2013年08月25日

エスティローダー ピュア ホワイト リネン ライトブリーズ EDP・SP 50ml

PURE WHITE LINEN LIGHT BREEZE EAU DE PARFUM SPRAY 50ml


60年以上の歴史を誇る、アメリカのコスメティック・カンパニー「エスティー・ローダー」。数種類のスキン・ケア・アイテムの販売から端を発し、1960年代には既にトップクラスの人気を誇りました。いわゆるデパートメント・ストアの草分けとしても知られ、他にも数々のイノヴェイションを発揮して、現在の世界的なステイタスに至っております。

こちらはそんな老舗ブランドのフレグランス・ラインから、2008年に発売されたレディス香水です。2006年に発売されたオリジナル・レディス「ピュア・ホワイト・リネン」のライト・ヴァージョンとなっております。モダンなオリジナルのフローラル・フルーティーをシトラス・フローラルに移し替えて、アロマティックでありながら清々しい風を感じさせる、クラフトマンズ・ワークをしっかりと感じさせるアイテムに仕上がっております。

ダージリン・ティー、ベルガモット、オレンジ・ゼスト、グレープフルーツ、ウォータリー・クムクァットなどが、ヴィヴィッドでありながら奥に深みとエレガンスを湛えるアロマティック・シトラスを香り立たせるトップから、 フリージア、オスマンサス、リンデン・ブロッサム、ローズなどが、みずみずしくたおやかなフェミニンを感じさせるアメージング・フローラルを広げるミドルへ。 ラストはチークウッド、シダー、ソフト・スキン・アコード、アカシア・ハニーなどが、テンダーでメロウなレディス・スウィートを漂わせ、グラマラスでしなやかなセダクションを華やかにアピールしてくれそうです。

調香は、リズ・クレイボーンの「リアリティーズ」や「リズ」、「カーブ」コレクションなど、リズ香水に多く関わっている、ローレン・ル・ゲルネ。プロデュースは自社のエスティー・ローダー・カンパニーズです。

ライトな佇まいながらそこはかとない大人の奥行きを垣間見させる、卓越されたクリエイションの妙が冴えた佳作だと思います。意外とクセがなく、日本人に親しみやすい香りと言えそうですので、使い勝手もとても良いのではないでしょうか。フロスティなガラスのボトルも、ライト・グリーンのカラーリングがとても奇麗です。

posted by hiromi at 23:50| Comment(0) | 香水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。